a01top012

オンラインカジノの用語【サ行】

オンラインカジノの用語【サ行】

サードベース

ディーラーの右側に最も近い位置。

個のプレイヤーのハンドは最後にプレイされ、その後ディーラーがプレイします。



下げ銭

賭博場に持参する現金のこと。



サレンダー(surrender)

ブラックジャックにおいて、最初の2枚のカードを見た時点でゲームをおりること。

ゲームをおりることで、かけ金の半分を返してもらえる。


ルーレットにおいては、ボールが「0」または「00」に落ちた時にイーブンマネーに限り半分の負けになります。



サンピン

三列のマークが現れるカード。6、7、8のカード。「スリーサイド」とも言う。



シーケンス・ベット(sequence bets)

クラップスにおいて、ダイスの2回以上の投げで決定するベットのこと。



沈む

カジノゲームに負けること。

「ガミる」「腐る」「走る」「クスボる」「転がる」「すべる」「死ぬ」などは同義語。



シフト・ベット(shift bets)

ルーレットにおいて、カジノディーラーが玉を投げた位置と、玉が落ちる場所の法則性を見極めてベットすること。



渋谷リーチ

プレイヤーとバンカーそれぞれの持ち和が「3-5」の組み合わせのこと。

「渋谷テッパン」とも呼ぶ。



ジャックポット(jackpot)

スロットゲームなどにおいて、大当たりを出すこと。



シャッター(shutter)

繰り返して使用できる、ビンゴカードの窓のこと。



シュー(shoe)

複数デッキのトランプカードを入れる木製やプラスチック製のケースのこと。

たとえば、3デッキ以上のカードを配る時にシューから配るようにすれば、かんたんに配布することができます。



シューター(shooter)

クラップスにおいて、ダイスを投げるプレイヤーのこと。



シルバー

1ドルチップ(白色)の愛称。



シングル・オッズ(single odds)

クラップスにて、どこでも認められる同額までのオッズかけ増しのこと。



新宿リーチ

プレイヤーとバンカーそれぞれの持ち和が「2-5」の組み合わせのこと。

「新宿テッパン」「テッパンリーチ」とも呼ぶ。



スタック

20枚のチップのこと。



スタンド(stand)

ブラックジャックにて、それ以上カードをひかないこと。

ステイと同義語。



スタンドオフ(stand off)

ブラックジャックにおいて、ディーラーとプレイヤーのカードハンドが同じになり引き分けること。

プッシュと同義語。


またはクラップスにて、ダイスの出目がかけ金の勝敗に関係しないこと。



ステイ(stay)

ブラックジャックにて、もうカードをひかないこと。スタンドと同義語。



スティックマン(stickman)

クラップスにおいて、竹棒でダイスを回収したり、出た目のアナウンス、ダイスをシューターに渡す、かけ金の配置など、ゲームを進行する従業員のこと。



スティフ(stiff)

ブラックジャックにて、ヒットしたらバーストするかもしれないハンドのこと。

ハードの12~16までを含みます。



ストリート・ベット(street bets)

インサイド・ベットで、横に並んだ3つの数字をからめてかけるかけ方のこと。



ストレート・アップ・ベット(straight up bets)

インサイド・ベットで、1つの数字のみにかけるかけ方のこと。



ストレート・キーノ(straight keno)

一般的なキーノゲームのこと。



スネーク・アイ(snake eyes)

クラップスにおいて、2が出ること。



スピン(spin)

スロットマシーンのリールが回転すること。



スプリット(split)

ブラックジャックにおいて、配られた2枚のカードが同じ数だった場合、2つのハンドに分けて、それぞれにベットできるようにすること。

ただし、最初のベット額と同額をかけなければいけません。



スプリット・ベット(split bets)

インサイド・ベットで、2つの数字にまたがってかけるかけ方のこと。



スプレッド

マックスベットとミニマムベットの差。

別称「レンジ」。



スポーツブック(sports book)

スポーツイベントにてベットゲームをおこなう機関や運営企業のこと。



スポット(spot)

キーノにて、プレイヤーによって1~80までの数字から選択される数字のこと。



セイピン

横ラインに4点のマークが現れるカード。9または10。



セッション(session)

カジノゲームにおけるシリーズを指します。

たとえば、ビンゴゲームでは、10回のゲームをまとめて1セッションと表します。



セブン・アウト(seven out)

クラップスにおいて、パスラインにかけた際、第2投目以降に第1投目で出た数より先に7が出る場合をいう。



セブン・イレブン(seven eleven)

クラップスにおいて、パスラインにかけた際、第1投目で7、11が出る場合をいう。



センター・ベット(center bets)

クラップスにおいて、テーブルのセンターポジションのいずれかにかけること。



ソフト・ハンド(soft hand)

カードに「A」を含み、「1」、「11」いずれで数えても良い場合をいう。

※ 基本的に「11」と数えます


関連記事


今月のオンラインカジノ総合ランキング