オンラインカジノ用語集

オンラインカジノ用語集記事一覧

オンラインカジノの用語 【ア行】

アール・エフ・ビー(r.f.b)カジノのハイローラー客に提供されるコンプのことで、宿泊費や食事、飲み物代が無料になります。( ※ R=宿泊、F=食事、B=飲み物 )アウトサイド・ベット(outside bets)ルーレットのテーブルレイアウトの外側エリア、つまり色や列などのグループにかけるかけ方のこ…


≫ 続きを読む



オンラインカジノの用語 【カ行】

カード・カウント(card counting)ブラックジャックにおいて、カードがシャッフルされた後、どのカードが使用されたかをカウントして統計的に把握しておくこと。この方法によってベット額やプレイ戦略を変えていきますが、オンラインカジノのブラックジャックでは通用しません。( ※ ライブブラックジャッ…


≫ 続きを読む



オンラインカジノの用語 【サ行】

サードベースディーラーの右側に最も近い位置。個のプレイヤーのハンドは最後にプレイされ、その後ディーラーがプレイします。下げ銭賭博場に持参する現金のこと。サレンダー(surrender)ブラックジャックにおいて、最初の2枚のカードを見た時点でゲームをおりること。ゲームをおりることで、かけ金の半分を返し…


≫ 続きを読む



オンラインカジノの用語 【タ行】

ターンオーバー回す金額。賭けたベット金額の総量。「アクション」とも言う。タイ引き分け。結果が同数。ダイ(die)ダイスの単数形を表し、1~6までの数字が記載された立方体のサイコロをいいます。タイガー100ドルチップ(黒色)の愛称。ダウン(down)クラップスにおいて、ゲームテーブルからかけ金を下ろす…


≫ 続きを読む



オンラインカジノの用語 【ナ行】

ナチュラル(natural)ブラックジャックにおいて、2枚のカードの合計が21になるハンドのこと。ブラックジャックと同義語。ナッツ与えられた条件下で考えられる最強のハンド。ナンバープール(number pool)プレイヤーが選択できる数字の範囲のこと。ニコイチ2回勝利し1回負けること。ニッケル5ドル…


≫ 続きを読む



オンラインカジノの用語 【ハ行】

バー12(bar the 12)クラップスにおいて、カムアウト・ロール(シューターの第1投目)で12が出た場合にドントパス、ドントカム・ベットがタイ・ベットになること。バースト(bust)ブラックジャックにて、カードの合計が22以上のこと。バーチャルカジノ(virtual casino)インターネッ…


≫ 続きを読む



オンラインカジノの用語 【マ行】

マーカー(markers)チップを購入するための小切手のこと。小切手が利用できることで、大金をテーブルに持ち込むことなく高額チップを購入できます。ミニバカラ(mini baccarat)バカラの規模を縮小して、参加人数やベット額を低く設定したバカラのこと。ミニマムベット(minimum bets)最…


≫ 続きを読む



オンラインカジノの用語 【ヤ行】

焼きそば裏にしたカードをディーラーがかき回すこと。


≫ 続きを読む



オンラインカジノの用語 【ラ行】

ライト・ベッター(right bettor)クラップスにおいて、パス・ベットとカム・ベットをおこなうプレイヤーのこと。ライン・ベット(line bets)ルーレットにおいて、インサイド・ベットで、6つの数字にまたがってかけるかけ方。また、クラップスでは、パスラインまたはドント・パスにかけること。ラッ…


≫ 続きを読む



オンラインカジノの用語 【ワ行】

ワーキング(working)ベットが有効な状態のこと。


≫ 続きを読む