リゾートワールドカジノセントーサ島(シンガポール)

リゾートワールドカジノセントーサ島(シンガポール)

リゾート&カジノ名

リゾートワールドセントーサ/リゾートワールドカジノ



概要

2010年1月にオープンしたシンガポール本島南に位置するセントーサ島のリゾート地。


 
※ 上写真:全長37mの巨大マーライオン像


ユニバーサルスタジオシンガポール」を中心とするエンターテインメント施設やショッピングモール&レストラン、様々なリゾートホテルまで、とくに家族向けが楽しめるスポットがそろっています。



また、ホテルマイケル・フェステイブホテル・ハードロックホテル・エクアリアスホテルなどのリゾートホテルには、日々多くの観光客やビジネスマンの姿があります。


 

 

※ 上左写真:ホテルマイケル/上右写真:フェステイブホテル
※ 下左写真:ハードロックホテル/下右写真:エクアリアスホテル



カジノ

マレーシア・ゲンティングループのシンガポール支社が運営する「リゾートワールドカジノ」は、連日中国系を中心とする観光客でにぎわいます。


 

 
※ 下:カジノ場入口で作成されるプラスチック製の写真付き入場カード


とくにセントーサ島は、ファミリー向けのエンターテインメント施設やホテルが目白押しのため、自然とカジノにも家族持ちの大人がつめかけるようです。


そのため、大人数で楽しめるオンラインルーレット&大小の設置台数が多く、カジノゲームのマックスベットがやや低めに設定されている感じも受けると思います。



カジノ場内は一般人が利用する平場のB1階とVIP専用ルームの1階以上に分かれており、B1階にはテーブルゲーム・スロットマシーン・レストラン・ステージなどが広大な空間に広がっています。


また、シンガポーリアン専用フロアも入っており、こちらは一般プレイヤーと同様のミニマムベット&マックスベットが設定されています。



さらに、テキサスホールデムやオマハなどをプレイできるポーカールームが完備されており、世界的なポーカートーナメント&キャッシュゲームの開催場所にもなっています。


★リゾートワールドカジノセントーサのVIPルーム
プログラム詳細はコチラ



詳細データ

●オープン日(開業日):2010年7月
●住所:8 Sentosa Gateway, Singapore 098269
●電話:+65-6577-8888
●FAX:-
●公式サイト:http://www.rwsentosa.com/
●主な宿泊施設:ホテルマイケル・フェステイブホテル・ハードロックホテル・エクアリアスホテル
●クレジットカード対応:VISA、JCB、American Express、Master Card、Diner’s Club
●日本語対応:日常会話程度ならできるスタッフが数名
●交通アクセス
1.チャンギ国際空港からMRT東西線(East West Line)でアウトラムパーク(OUTRAM PARK)駅下車。
2.アウトラムパーク(OUTRAM PARK)駅からMRT北東線(North East Line)でハーバーフロント(HARBOUR FRONT)駅下車。
3.セントーサ(SENTOSA)駅からセントーサエクスプレス(Sentosa Express)でウォーターフロント(WATER FRONT)駅下車。
4.ウォーターフロント(WATER FRONT)駅からリゾートワールドセントーサカジノまで徒歩約すぐ。
●備考:ハーバーフロント(HARBOUR FRONT)駅からリゾートワールドセントーサカジノまで徒歩約20~25分で行く方法もある。
●平場テーブルゲームのミニマム&マックスベット

ゲーム名 ミニマムベット/Min Bet マックスベット/Max Bet
バカラ 100SGD
約9,000円
200SGD
約18,000円
100,000SGD
約900万円
200,000SGD
約1,800万円
ノックアウトバカラ 10SGD
約900円
25SGD
約2,250円
30,000SGD
約270万円
30,000SGD
約270万円
ノンコミッションバカラ 25SGD
約2,250円
50SGD
約4,500円
30,000SGD
約270万円
50,000SGD
約450万円
ルーレット 100SGD
約9,000円
200SGD
約18,000円
100,000SGD
約900万円
200,000SGD
約1,800万円
大小 25SGD
約2,250円
50SGD
約4,500円
50,000SGD
約450万円
50,000SGD
約450万円
ブラックジャック 10SGD
約900円
25SGD
約2,250円
1,000SGD
約90,000円
5,000SGD
約45万円
ブラックジャックスイッチ 25SGD
約2,250円
5,000SGD
約45万円
ポンツーン 10SGD
約900円
25SGD
約2,250円
1,000SGD
約90,000円
5,000SGD
約45万円
ロイヤル3ピクチャー 10SGD
約900円
25SGD
約2,250円
1,000SGD
約90,000円
5,000SGD
約45万円
3カードポーカー 25SGD
約2,250円
5,000SGD
約45万円
カリビアンスタッド 25SGD
約2,250円
5,000SGD
約45万円
テキサスホールデムボーナス(ANTE) 25SGD
約2,250円
25SGD
約2,250円
maxbetperbox5,000SGD
約45万円
maxbetpayout100,000SGD
約900万円

※ 1SGD(シンガポールドル)=90円
※ その他のカジノゲームもあります。(ベット額は2015年時点)



リゾート設備一覧





地図




★シンガポールカジノリゾートホテル一覧
一覧に戻る ≫
↓ ↓ ↓ ↓   ↓ ↓ ↓ ↓




シンガポールカジノをPC・スマホで無料プレイ!



シンガポールは、マカオ・ラスベガスに次ぐ世界第3位のカジノ大国

マリーナベイサンズカジノ」「リゾートワールドセントーサカジノ」のたった2施設で毎年6,000億円以上の売上額をほこっているというのですから、さすがは世界第1位の観光立国と言えるでしょう。


また、もし日本でカジノ解禁された場合、主にシンガポールのカジノリゾートを手本にしていくというほど豪華で広大な規模をほこり、様々なサービスやゲームクオリティーが先進国カジノにふさわしい構成になっています。



その中でも、マルチオンライン電子ルーレット&大小(ライブ実況中継ゲーム)やビデオスロットマシーンなどの機械面では最先端システムが導入されており、カジノファンであればこれはもう・・・すぐにでも日本から直行便でシンガポールへ行って、リアルマネーで遊びたいと思うはずです!



でも、日本からシンガポールまで行くのにまとまった旅費や時間が必要だし、なんといっても物価が高くてホテル代もバカになりません。


しかも、シンガポールのカジノゲームは全てがブッツケ本番のリアルマネープレイです。



飛行機代もホテル代もかかるのに、さらにブッツケ本番プレイなの!?


カジノ初心者や、カジノ経験者でもライブ中継ゲームや最先端ビデオスロットが初プレイの方にとっては、ゲームに慣れるまでに大切な資金を失いたくないですよね。



せめて・・・無料でお試しプレイくらいさせてくれないかなぁ


そんな方にオススメするのが、ライブ中継ゲーム&最先端ビデオスロットを世界中どこにいてもパソコンスマートフォンさえあれば無料お試しプレイできる「オンラインカジノ」です!



オンラインカジノは、カジノ発祥地のヨーロッパ、アメリカのカジノ合法州、オーストラリアなどの先進国で大流行している次世代カジノシステムで、その流行ぶりは先進国カジノ産業が低迷している状況とは正反対に、右肩上がりの急成長を続けています。( ≫ 詳細はコチラ


GOLDEN GODDESS(金色の女神)

SIBERIAN STORM

ヨーロピアンルーレット

マルチハンドブラックジャック

ライブ中継ゲーム
 


そして、「GOLDEN GODDESS」・「SIBERIAN STORM」のように実際にシンガポールカジノで設置されているビデオスロットや、マルチ電子テーブルゲームに近いライブ中継ゲーム、さらにはバカラ・ブラックジャック・クラップス・ルーレットなどのコンピューターテーブルゲーム無料プレイできるのです。( ※ 現在ライブ中継ゲームの多くは無料プレイ不可


もちろんリアルマネープレイも可能なので、極端な話海外カジノリゾートへ行けなくても、自分が楽しみたい時に好きな場所でカジノゲームを楽しめます



そんな世界最新のカジノシステム「オンラインカジノ」を、シンガポールカジノへ行く前に無料体験してみてはいかがでしょうか。



★オンラインカジノの日本人人気度ランキング
総合ランキングはコチラ

★ゲームをプレイしてみたいけどオンラインカジノを知らない方へ
オンラインカジノが海外の主流ギャンブルである8つの理由



日本の「カジノ」新設は少し先の話ですが、オンラインゲームの「カジノ」はすでに盛り上がっています♪

一足先にカジノゲームを知りたい方は要チェックです!



★シンガポールカジノリゾートホテル一覧
一覧に戻る ≫
↓ ↓ ↓ ↓   ↓ ↓ ↓ ↓


関連記事


今月のオンラインカジノ総合ランキング