ルーレットの用語

ルーレットの用語

 


ベット(BET)

かけることをいいます。



ミニマムベット(MINIMUM BET)

最低かけ金のことです。





インサイド・ベット(INSIDE BET)

数字にかけることをいいます。


1目(ストレート)
1~36、0、00の、いずれか1つの数字にかけることです。チップは、各数字の上におきます。払い戻しは36倍。

2目(スプリット)
となりあった2つの数字にまたがってかけることです。チップは境界線上におきます。払い戻しは18倍。

3目(ストリート)
横1列の3つの数字にかけることです。チップは、列の端の線上におきます。払い戻しは12倍。

4目(コーナー)
4つの数字にかけることです。チップは中心点におきます。払い戻しは9倍。

5目(ファーストファイブ)
「0、00、1、2、3」の5つの数字にかけることです。チップは列の端の2列にまたがっておきます。払い戻しは7倍。

6目(シックスウェイ)
2列にまたがる6つの数字にかけることです。チップは列の端の2列にまたがっておきます。払い戻しは6倍。



アウトサイド・ベット(OUTSIDE BET)

色や列などのグループにかけることです。


12目(コラム)
右、中央、左の3列のうち、縦1列(12個)にかけることです。チップは該当の枠内におきます。払い戻しは3倍。

12目(ダズン)
「1~12、13~24、25~36」のいずれかのグループにかけることです。チップは該当の枠内におきます。払い戻しは3倍。

18目(アウトサイド)
「1~18、19~36、赤黒、偶数奇数」など、確率1/2のかけ方です。チップは該当の枠内におきます。払い戻しは2倍。


関連記事


今月のオンラインカジノ総合ランキング