a01top005-2

ルーレットのプレイ例

「ライブルーレット」のプレイ例

ワイルドジャングルカジノの「ライブルーレット」を例にプレイしてみます。



① ワイルドジャングルカジノへログインして、「ライブディーラー」をクリックします。



② 「ライブルーレット」をクリックしてください。



③ ディーラーとレートを見てルーレットテーブルを選択し、赤枠内のボタンをクリックします。



④ カジノチップの金額を選択して、ルーレットレイアウトに配置していきます。



⑤ ベットが終了したら「賭け金確認」をクリックしてください。



ストレートアップ: 10セント×4
スプリット: 10セント×2
ストリート: 10セント×3
ライン: 10セント×1
: 50セント×1


以上のように、合計150セント($1.5)をベットしています。なお、最初は玉が落ちる場所を推測できないため、適当にベット場所を決めています。


⑥ 当選番号が決定し、配当金額が表示されます。



上記の図では、18に玉が入り、$1.8を獲得しました。

この結果により、カジノディーラーが玉を投げた位置と、玉が落ちる場所の法則性を見極めて、次のベットから生かしていきます。


関連記事


今月のオンラインカジノ総合ランキング