a01top012

バカラVIPの賭け方必勝法13選!ハイローラーの勝ち方とは?

バカラVIPの賭け方必勝法13選

 


バカラには攻略法があるのか・・・?


昔から、バカラゲームでどのような賭け方をしていけば勝率を高く保てるかが様々な視点から考えられてきましたが、その中でも資金が目減りする確率を下げられる戦略法と位置づけられた方法が「マネーマネジメントシステム」です。



マネーマネジメントシステム」は、あらかじめベット金額や賭ける順番を決めておき、それを忠実に実行していくことで資金損失リスクを低減する方法です。


もちろん、このシステムを利用したからといって必ず勝てるわけではありませんが、参考になる手法と言えるでしょう。


※ 賭け金額を常に一定に保つフラットベットは「大数の法則」が働きやすいのでご注意ください
「ライブバカラ」の攻略法・必勝法はコチラ ≫



1.バランス型攻略法

マーチンゲール法
3倍マーチンゲール法
グランマーチンゲール法



2.攻めの攻略法

バーレー法(逆マーチンゲール法)
グランバーレー法
ココモ法



3.守りの攻略法

ウィナーズ投資法
モンテカルロ法
10%投資法
グッドマン1235法
バーネット1326法
ハーフストップ法
ピラミッド法(ダランベール法)


※ 上記13の攻略法はバカラ以外にルーレットなどでも利用できます




1.バランス型攻略法

1.マーチンゲール法

勝つまで2倍の賭け金をベットしていく方法。

たとえ負け続けたとしても、一度勝てばすべての負けを取り戻して利益を得ることができる。


ただし、リスクが高い割には利益が少ない。

※ 一度利益が出たら賭け金を最初に戻す



回数 賭け金例 勝敗 損益 出現率
1回目 10万円 × -10万円 1/2
2回目 20万円 × -30万円 1/4
3回目 40万円 × -70万円 1/8
4回目 80万円 × -150万円 1/16
5回目 160万円 × -310万円 1/32
6回目 320万円 +10万円




2.3倍マーチンゲール法

勝つまで3倍の賭け金をベットしていく方法。

たとえ負け続けたとしても、一度勝てばすべての負けを取り戻して大きな利益を得ることができる。

※ 一度利益が出たら賭け金を最初に戻す



回数 賭け金例 勝敗 損益 出現率
1回目 10万円 × -10万円 1/2
2回目 30万円 × -40万円 1/4
3回目 90万円 × -130万円 1/8
4回目 270万円 × -400万円 1/16
5回目 810万円 × -1210万円 1/32
6回目 2430万円 +1220万円




3.グランマーチンゲール法

勝つまで「2倍+最初の賭け金」の賭け金をベットしていく方法。

たとえ負け続けたとしても、一度勝てばすべての負けを取り戻して利益を得ることができる。


マーチンゲール法よりも攻めが強く、回数を重ねていくごとに利益額が増えていく。

※ 一度利益が出たら賭け金を最初に戻す



回数 賭け金例 勝敗 損益 出現率
1回目 10万円 × -10万円 1/2
2回目 30万円 × -40万円 1/4
3回目 70万円 × -110万円 1/8
4回目 150万円 × -260万円 1/16
5回目 310万円 × -570万円 1/32
6回目 630万円 +60万円





2.攻めの攻略法

1.バーレー法(逆マーチンゲール法)

勝つたびに2倍の賭け金をベットしていく方法。

連勝することで大きな利益を得ることができるので、ある程度のところで切り上げると良い。


なお、1度負けるとこれまでの積み重ねが無意味になるので注意。

※ ある程度利益が出たら賭け金を最初に戻したり切り上げる



回数 賭け金例 勝敗 損益 出現率
1回目 10万円 +10万円 1/2
2回目 20万円 +30万円 1/4
3回目 40万円 +70万円 1/8
4回目 80万円 +150万円 1/16
5回目 160万円 × -10万円
6回目 10万円 0円




2.グランバーレー法

勝つたびに「2倍+最初の賭け金」の賭け金をベットしていく方法。

連勝することで大きな利益を得ることができるので、ある程度のところで切り上げると良い。

※ ある程度利益が出たら賭け金を最初に戻したり切り上げる



回数 賭け金例 勝敗 損益 出現率
1回目 10万円 +10万円 1/2
2回目 30万円 +40万円 1/4
3回目 70万円 +110万円 1/8
4回目 10万円 +120万円
5回目 30万円 +150万円
6回目 70万円 × +80万円




3.ココモ法

勝つまで「過去2回分の合計賭け金額」をベットしていく方法。

勝つと大きく利益を得るが、負け続けると負債が膨らむハイリスク&ハイリターン手法。

※ 一度利益が出たら賭け金を最初に戻す
※ 最初に負けた場合は次のベットで1回目の賭け金のみベット


※ 下図は倍率3倍ゲームの例。

回数 賭け金例 勝敗 損益 出現率
1回目 10万円 × -10万円 1/2
2回目 10万円 × -10万円 1/4
3回目 20万円 × -40万円 1/8
4回目 30万円 × -70万円 1/16
5回目 50万円 × -120万円 1/32
6回目 80万円 × -200万円 1/64
7回目 130万円 × -330万円 1/128
8回目 210万円 +90万円





3.守りの攻略法

1.ウィナーズ投資法

勝敗を数列にあらわして、戦略的に賭け金をベットしていく方法。


2回目以降の負けでは左端の数字を2倍した数を右端に追加する。
勝ったら左端の数字を1つ消去し、その数の2倍を賭け金にする。
数列がなくなった時点で利益確定し、次回から最初の賭け金に戻る。



回数 数列 賭け金例 勝敗 損益
1回目

10

10万円 × -10万円
2回目

10,10

10万円 × -20万円
3回目

10,10,20

20万円 × -40万円
4回目

10,10,20,20

20万円 × -60万円
5回目
10,10,20,20,20
20万円 -40万円
6回目
10,20,20,20
20万円 -20万円
7回目
20,20,20
40万円 +20万円
8回目
20,20
40万円 +60万円
9回目
20
40万円 +100万円




2.モンテカルロ法

ウィナーズ投資法と同じく、勝敗を数列にあらわして、戦略的に賭け金をベットしていく方法。


左端の数と右端の数をプラスした数字が賭け金額になる。
勝負で負けると右端に前回の賭け金額を記入する。
勝負に勝つと両端の数を1つずつ消していく。(2倍の倍率ゲームの時)
勝負に勝つと両端の数を2つずつ消していく。(3倍の倍率ゲームの時)
数列が1つすべてなくなった時点で利益確定し、次回から最初の賭け金に戻る。


※ 下図はバカラを10万円から始める場合の記入例ですが、この場合は最初の数列に「10、20、30」あるいは「10万、20万、30万」などと記入しておきます。

回数 数列 賭け金例 勝敗 損益
1回目

10,20,30

40万円 × -40万円
2回目

10,20,30,40

50万円 × -90万円
3回目

10,20,30,40,50

60万円 × -150万円
4回目

10,20,30,40,50,60

70万円 -80万円
5回目
20,30,40,50
70万円 × -150万円
6回目
20,30,40,50,70
90万円 -60万円
7回目
30,40,50
80万円 +20万円
8回目
40




3.10%投資法

資金の10%をベットしていく方法。

連敗したとしても、大きく負けこむことがないローリスク&ローリターン手法。


※ 下図は最初の総資金を100万円とした場合の例。

回数 賭け金例 勝敗 損益 総資金
1回目 10万円 +10万円 110万円
2回目 11万円 +11万円 121万円
3回目 12万円 +12万円 133万円
4回目 13万円 × -13万円 120万円
5回目 12万円 × -12万円 108万円
6回目 10万円 +10万円 118万円




4.グッドマン1235法

勝つたびに1倍・2倍・3倍・5倍・5倍・5倍・・・の賭け金をベットしていく方法。

連敗したとしても、大きく負けこむことがないローリスク&ローリターン手法。

※ 一度負けたら賭け金を最初に戻す



回数 賭け金例 勝敗 損益 出現率
1回目 10万円 +10万円 1/2
2回目 20万円 +30万円 1/4
3回目 30万円 +60万円 1/8
4回目 50万円 +110万円 1/16
5回目 50万円 × +60万円
6回目 10万円 × +50万円




5.バーネット1326法

勝つたびに1倍・3倍・2倍・6倍の賭け金をベットしていく方法。

連敗したとしても、大きく負けこむことがないローリスク&ローリターン手法。

※ 一度負けた時と4連勝した際に賭け金を最初に戻す



回数 賭け金例 勝敗 損益 出現率
1回目 10万円 +10万円 1/2
2回目 30万円 +40万円 1/4
3回目 20万円 +60万円 1/8
4回目 60万円 +120万円 1/16
5回目 10万円 × +110万円
6回目 10万円 × +100万円




6.ハーフストップ法

大きな利益が出た時利益の半分を確定し、残り半分の資金を再投資に回したり利益確定する方法。

賭け金は一定の法則でベットするわけではなく、自由に決めることが可能。


※ 下図では5回目に55万円を確定しています。

回数 賭け金例 勝敗 損益 出現率
1回目 10万円 +10万円 1/2
2回目 30万円 +40万円 1/4
3回目 20万円 +60万円 1/8
4回目 40万円 +100万円 1/16
5回目 10万円 +110万円 1/32
6回目 30万円 × +80万円




7.ピラミッド法(ダランベール法)

勝つまで最初の賭け金を追加ベットし、勝った時に最初の賭け金分を減らしていく方法。

連敗するとすべての負けを取り戻して利益を得るのに時間がかかるが、大きく負けこむことはない。

※ 一度利益が出たら終了する



回数 賭け金例 勝敗 損益 出現率
1回目 10万円 × -10万円 1/2
2回目 20万円 × -30万円 1/4
3回目 30万円 × -60万円 1/8
4回目 40万円 -20万円
5回目 30万円 +10万円



バカラを攻略する3つの方法に戻る


関連記事


今月のオンラインカジノ総合ランキング