a01top012

オンラインカジノで勝つ方法&勝つための法則

オンラインカジノで地道に勝つための5つの法則



最近「お問い合わせ」で、、、


オンラインカジノで勝つ法則みたいなのってあるんですかね??


なんていう質問が来るのですが、これって誰しも一度は考えたことのあるテーマですよね。


実際、私も「勝つ法則」なんかがあれば今ごろ億万長者になっているかもしれません(笑)



そこで、日々忙しい仕事の合間をぬって、海外カジノ関連書籍やラスベガスカジノで巨万の富を築いたジェフリー・マー氏の各著書、その他確率・統計学系書物などを片っ端から読み漁り「オンラインカジノで勝つ方法」を調べてみました。


その結果、残念ながらオンラインカジノで確実に勝つ方法は見つからなかったのですが、カジノで勝つ人の共通点として「勝つ確率を上げている」ことが分かったのです!


下記に、調査結果をオンラインカジノ向けにカスタマイズしたものを2つの項目に分けてご紹介します。




1.勝率の優位性を上げる



1) 最も大当たりしやすい「カジノ」を選ぶ

これは、とくにカジノ初心者にとっては基本中の基本です。やはり、まずは多くの日本人プレイヤーが実際に高額賞金を獲得しているオンラインカジノで遊んでみることが大切だと思います。


現在だと、バカラで高額マックスベットができる「エンパイアカジノ」が最もオススメです。



2) 最も大当たりしやすい「スロット」または「バカラ」を選ぶ

カジノゲームにはルーレット、ブラックジャック、クラップス、スクラッチ、ビンゴ、バカラなど様々なゲームがありますが、どのゲームもほとんど還元率・期待値に大差がありません


それならば、一番当たった時の配当が大きいゲーム、つまり「スロットマシーン」を選択すれば効率が良いというわけです。


そして、スロットマシーンの中でも「マーベル機種」とよばれるプログレッシブジャックポットスロットが破格の賞金を獲得するのに最も向いているマシーンです。



しかしその反面、投資資金が底をつくハイリスクな側面もあるので、個人的にはかなりの勝負師でない限り危険な機種かな・・・と思ってしまいます。


ちなみに、お金持ちのハイローラーは本場カジノで「バカラ」をプレイする人がほとんどですが、もし手持ち資金が多くあるならこちらもオススメです。



3) 短時間で大きくベットする

オンラインカジノの還元率は約97%ですが、これは数万回という単位でゲームプレイを続けた時に戻ってくるお金の1回プレイの平均値です。カジノではプレイ回数が多くなればなるほど「大数の法則」が働くため、トータルで見るとプレイヤーは約3%の損失を出すようにできています。


しかし、勝ち続けるプレイヤーは「短時間で大金をかける」ことで確率による影響を最大限に排除し、カジノビジネスに乗せられないよう注意しているのです。


1回のプレイ回数は極力短くし、大きな当たりを出してからはしばらくカジノゲームに触れないことが彼らの鉄則なのだとか!?



4) 1つのゲームに集中する

これは、当サイトで紹介しているオンラインカジノで実際に大当たりしたプレイヤーの多くに共通することです。


具体的には、「スロットマシーン」だけを毎日継続的に回し続けるとか、ビデオスロット「アイアンマン2」を主に使う、あるいはジャックポット賞金額が多い機種しか回さない、メインで使うスロットのほかに第2候補・第3候補を決めておくなど、自分自身のルール・決まり事みたいなものに従ってプレイしていることです。


一念発起」とか「石の上にも三年」などのコトワザにもあるように、1つのことに集中する1つのことを主軸とするプレイ方法が勝つ秘訣なのかもしれません。




2.金運を上げる



統計的に考えるクセのある自分としては「本当に金運なんてもの自体があるのか・・・?」なんて思ってしまいますが、これはけっして侮ることのできない高額賞金獲得のためのキーポイントです。


実際、宝くじで億万長者になった人には、ふだんから笑顔がまぶしい人や、風水で金運に良いと言われるゴールドやダイヤモンドのアクセサリーをひんぱんに身に付けている人、ぞくに「金運神社」と呼ばれるパワースポットで参拝した人など、見えない力によって導かれた当選者が多いと聞きます。



また投資の分野でも、20代で資産30億円を築きあげた神王リョウさんの投資仲間に「タロット占い師」の方がいるのですが、その方は利食い・損切りポイントの決定や売り買いの判断にタロットカードを使用しており、なんと年間数千万円も稼いでいるそうです!


関連記事


今月のオンラインカジノ総合ランキング