オンラインカジノの勝ち逃げ目安は?スロット&バカラ

オンラインカジノの勝ち逃げ目安は?




カジノやオンラインカジノはギャンブルなので、基本的に継続的に勝ち続けたり、資金が増えた状態を維持していくことは難しいです。たとえば、カジノで年収1,000万円超えを継続するなどは、まず無理でしょう。


イメージとしては運が必要な投資やビジネスのようなものなので、いくら賭けたからいくら入ってくるというようなサラリーマン的安定思考から脱却しなければなりません。



さて、そんなお金を無駄にする経験を避けて通れないわけですから、損失額を何とかして小さくしたいですよね。そこで必要になってくるのが「ゲームの引き際を見極める」ことです。


これはギャンブル性が高いスロットバカラだけでなく、ブラックジャックルーレットなど他のカジノゲームにも当てはまります。



では、「引き際を見極める」には具体的にどうすれば良いのでしょうか?






上図は各種ギャンブルの還元率を表す数値で、たとえばオンラインカジノの場合は97%、つまり10,000円を賭けた時に平均して9,700円が戻ってくるギャンブルであることが分かります。


ただこの数値は、気が遠くなるような回数プレイした時に、1回のゲームで得られる賞金が賭け金額の97%に近づく(=大数の法則)ことを表しているので、プレイ回数が少ない場合は勝ち負けに偏りが生じやすく、数十万円損しているかもしれないし、数百万円の利益が出ている可能性もあるのです。


そのため、一度ゲームチェアに座った後に長々とプレイするよりも、短い時間で遊ぶ方が利益が出やすいです。


さらに言うならば、一度少額でも利益を出すことができたら、その日はゲームプレイを終了させて、再度日を改めチャレンジする方法がベストでしょう。



つまり、カジノゲームの勝ち逃げの目安は・・・


短時間で遊び、少額でも利益が出たらその日はゲーム終了する


おそらく、これにつきます。



あとはこれを目安にしながら、その日の気分や調子で賭け金の量を調整するなど、臨機応変な対応をとると良いかもしれません。



★1ゲームで使う賭け金はいくらくらいが良いのか?
一回に使う投資金額はいくらが良い?


関連記事


今月のオンラインカジノ総合ランキング