オンラインカジノは儲かる?儲かりやすいのはスロット?

オンラインカジノは儲かる?一番儲かりやすいゲームはスロット?




本場のランドカジノでもオンラインカジノでも、最も高額賞金の獲得者が多いゲームは「スロットマシーン」と言われています。


バカラ」も一回勝つだけでベット額の約2倍の賞金が還元されるので、賭け金が多ければ多いほど儲かる金額が増えますが、どちらかというと資金を多く持つプレイヤー向けなので、一般庶民が億万長者を狙う場合には「スロット」が一番のゲームになるのではないでしょうか。



しかし、スロットが儲かりやすい、あるいは稼ぎやすいかと聞かれると、少し疑問が残ります。


なぜかというと、たしかにカジノのスロットは還元率97~98%と、ギャンブルの中で最も当たりが出やすいギャンブルの一つですが、この値は気が遠くなるほど多くの回数プレイした時に1ゲームで回収できる金額を意味しており、理論上は儲かるどころかマイナスになってしまうからです。


例えば、合計賭け金が500万円とすると、最終的に手元に残るのは約480~490万円ということになります。



ただし、これは確率的視点で考えた場合の結果なので、実際はその時々によって勝ち負けに偏りが出るケースが多いです。


そのため、短期間で儲けを出した後ゲームを辞めることを繰り返せば、大きなプラスを期待できるかもしれません。



さて、そんな中で「堅実・確実」に儲けを出すことができるカジノゲームというものが、じつは存在します。


それが還元率101%以上をほこる「ブラックジャック」です。



★つづきはコチラ
ブラックジャックとは?


関連記事


今月のオンラインカジノ総合ランキング