ネッテラーは違法?オンラインカジノの摘発逮捕を受けて…

ネッテラーは違法?オンラインカジノの摘発逮捕を受けて…



■日時: 2016年02月16日
■名前: J.M 様
■ゲーム: Pharaoh’s Secrets
■ゲーミング企業プレイテック社
■ジャックポット賞金: 15,132ドル(約174万円)



プレイテック社製スロット「Pharaoh’s Secrets」で、大当たりが出ました!



今回ビッグウィンを獲得した J.M さん、15ドルベットでスロットスピン中にボーナスゲームをゲットし、そのフリーゲーム内で拡大ワイルドシンボルと5,000倍シンボルの2枚絵柄を3ラインに組み合わせ、合計ベット額の約1,000倍となる15,132ドル(約174万円)を獲得したとのことです。


J.M さん、このたびは本当におめでとうございます!



さて今月16日、テレビや各種メディアで違法オンラインカジノの逮捕ニュースが報道され、中には「えッ・・・オンラインカジノって違法だったの…?」と思った方もいたのではないでしょうか?


これまで国内のリアル店舗で運営されている違法インターネットカジノ店に対しては、賭博行為を禁止する「刑法第185条~第187条」により摘発が繰り返されてきましたが、無店舗のオンラインカジノで逮捕者が出るのは日本で初めてのこと。


じつは警察の摘発対象となったのは、某オンラインカジノで採用していた「NetBanQ」・「VIPBANQ」なるカジノ入出金サービスを運営していた男2人で、当サービスを使って日本国内で資金集めをしていたことが法律に触れてしまったのです。




オンラインカジノを選ぶ際は、カジノ胴元に加えて決済企業(上図の赤枠)も海外カジノ合法国で運営されている必要があります。

そのため、王道の入出金サービスである「Neteller」を採用したカジノを選ぶことがとても大切でしょう。


その点、当サイトは「Neteller」が使えるカジノのみ紹介しているので、カジノを選ぶ際はぜひ参考にしてみてください。



★ネットカジノは刑法で違法なの…?
国・弁護士の見解はコチラ



今回は「ワイルドジャングルカジノ」での高額賞金獲得でしたが、当カジノはパソコンのみ対応。


スマートフォン(iPhone/アンドロイド)で楽しみたい場合は「W88カジノ」がプレイテック社製スロットを採用しているので、こちらでお楽しみください!



★スマホ対応のプレイテック社製スロット
「W88カジノ」の詳細はコチラ ≫
↓ ↓ ↓ ↓   ↓ ↓ ↓ ↓


★パソコン対応のプレイテック社製スロット
「ワイルドジャングルカジノ」の詳細はコチラ ≫
↓ ↓ ↓ ↓   ↓ ↓ ↓ ↓




1,000万円超え賞金獲得一覧(2015年~2016年度)

※ 各ニュース詳細は「日付」をクリックしてください。
※ 為替レートは「1ドル=120円」で計算しています。

日付ゲーム制作ゲーム名当選金額(USD)当選金額(JPY)
2015年01月21日
~01月30日
NETENT社・Gemix Mobile
・Leprechaun Goes Egypt Mobile
85,080.00ドル約1,020万9,600円
2015年03月06日プレイテック社Gold Rally
(ゴールドラリー)
970,795.21ドル約1億1,700万円
2015年03月15日プレイテック社Thrill Seekers
(スリルシーカーズ)
86,340.97ドル約1,048万円
2015年05月02日プレイテック社Queen of the Pyramids134,993.49ドル約1,620万円
2015年05月19日プレイテック社GREAT BLUE
(グレートブルー)
247,000.00ドル約2,960万円
2015年07月17日
~08月07日
NETENT社・バカラ
・ルーレット
90,000.00ドル約1,080万円
2015年08月26日プレイテック社Diamond Valley
(ダイヤモンドバレー)
239,187.45ドル約2,800万円
2016年01月19日NETENT社Hall of Gods1,788,666.00ドル約2億1,464万円
2016年06月21日NETENT社Starburst
(スターバースト)
100,000.00ドル約1,025万円


関連記事


今月のオンラインカジノ総合ランキング