8.オンラインカジノの関連企業

8.オンラインカジノの関連企業



オンラインカジノの運営には、下記の4種類の企業がかかわっています。



1) ゲームソフト製作会社

カジノのゲームソフトを製作し、カジノ運営会社に提供している企業です。


プレイテック社マイクロゲーミング社アマヤゲーミング社IGT社、Aristocrat社、NETENT社などがあり、その多くはラスベガス・マカオ・シンガポール・オーストラリア・韓国などの本場カジノのスロットマシーンや、他業種のソフトウェアも開発しています。



2) オンラインカジノ運営会社

オンラインカジノを運営している会社です。カジノの運営の他、カジノサービスへの登録、プレイヤーへの電話・メール・チャットサポートや、入出金・ボーナスの管理もおこなっています。


また、オンラインカジノのすべてのデータは、ライセンス発行国のサーバーに格納されます。


なお、スウェーデンやフィンランド、フィリピンなどの国では、サーバー自体が国の政府の管轄になっています。



3) 決済会社

オンラインカジノとプレイヤーの仲介に入り、入金出金マネー管理をサポートするサービスを提供している企業です。


エコペイズ(ecoPayz)アイウォレット(iWallet)などの会社があります。



4) 監査会社

オンラインカジノの運営面、ソフト性能、入出金体制を定期的にチェックする監査企業です。eCOGRA、TST、PwCなどの会社があります。



★監査会社の詳細
「7.オンラインカジノの公平性」


上図参考資料:カジノジャパンVol.28/プリンツ21


関連記事


今月のオンラインカジノ総合ランキング