バカラの確率論&運攻略!VIPプロのかけ方とカジノ資金管理法

バカラの確率論&運攻略!VIPプロのかけ方とカジノ資金管理法

 


1) 確率的に考えた場合の攻略法・必勝法

バカラゲームを確率論的に考えた場合、プレイヤーにかけた場合のハウスエッジは1.34~1.36%(勝つ確率は44.62%)、カジノディーラーにかけた場合のハウスエッジは1.17~1.19%(勝つ確率は45.85%)ということで、プレイヤーよりカジノディーラーの方がわずかに勝つ確率が高いといえます。


ですので、確率的にどちらにベットした方が良いかといえば、カジノディーラー側ということになります。



また、引き分ける場合のハウスエッジは10%以上(勝つ確率は9.53%)と数字があがってしまうので、基本的に引き分けにベットしない方が良いと思います。


ちなみに、ブラックジャックやルーレットのハウスエッジは約5~6%なので、バカラゲーム自体がプレイヤーにとって非常に優位性の高いカジノゲームなのです。



2) 投資手法を用いた攻略法・必勝法

株や為替などの短期投資、長期投資では、資金の何%を投資するかという資金管理法マネーマネジメント)が非常に大切になります。


なぜかというと、資金管理を上手におこなうことで、投資の勝率や期待値の優位性を上げることができるからです。


そして、この投資手法をバカラに応用しようというのが当攻略法ですが、その方法には下記のような13の投資手法があります。



バランス型攻略法
マーチンゲール法
3倍マーチンゲール法
グランマーチンゲール法


攻めの攻略法
バーレー法(逆マーチンゲール法)
グランバーレー法
ココモ法


守りの攻略法
ウィナーズ投資法
モンテカルロ法
10%投資法
グッドマン1235法
バーネット1326法
ハーフストップ法
ピラミッド法(ダランベール法)


各攻略法の詳細はコチラ



3) 中国人の攻略法・必勝法

バカラは、ゲームの性質上攻略法はないといっても良いと思いますが、あえて必勝法があるとすれば、本場カジノで中国人がひんぱんに使っている「しぼり」という技があります。


これは、ただ単にカードをめくるのではなく端の方から少しずつカードをのぞきこんでいく動作のことで、手元にきたカードの端を指で少しずつ折り曲げていくため、カードが完全に表向きになった時は、そのカードがクシャクシャになってしまうことが多いです。



この技の効果はさだかではありませんが、とくに中国人が使う場合が多く、命と同じくらい大切なお金がかかっているという意気込みの表れであると言われています。



★ライブバカラの攻略法
ライブバカラにも必勝法はあるのか?


関連記事


今月のオンラインカジノ総合ランキング