無料プレイが試せる安心・安全・優良の一流オンラインカジノ紹介サイト

CasinoGallery 最新情報


今月のオンラインカジノ総合ランキング

  1. No.1ベラジョンカジノ

    ベラジョンカジノ概要●運営企業: Plain Support社(Dumarca Gaming Ltd.)●設立: 2011年2月26日●ライセンス: マルタ共和国中央アメリカ・コスタリカに本社を構えるDumarca Holdingグループ「Plai…

  2. No.2W88カジノ

    W88カジノ概要●運営企業: MARQUEE HOLDINGS LTD●設立: 2013年7月●ライセンス: フィリピン2015年11月に日本上陸した「W88」は、一つアカウントを作成するだけで「ライブテーブルゲーム」「スロットマシーン」「スポーツ…

  3. No.3Wunderinoカジノ

    Wunderino(ワンダリーノ)概要●運営企業: Rhinoceros Operations Ltd●設立: 2015年●ライセンス: マルタ共和国ワンダリーノは、オンラインカジノに関わる凄腕プログラマー・一流技術者らにより、2015年にスウェー…

  4. No.4ネットベットカジノ

    ヨーロッパを中心に知名度と人気が高いカジノ&スポーツベッティ…

  5. No.5エンパイア777カジノ

    ライブバカラ50テーブル以上、マックスベットが破格に高いVI…

  6. No.6インターカジノ

    1996年7月に設立された世界初のオンラインカジノ。大々的な…


オンラインカジノは違法?それとも合法?

オンラインカジノをプレイしたことがない人にとっては、オンラインカジノは違法じゃないの?儲けたお金を引き出せないことになるのでは?など心配があるかと思います。たとえ収益率が高いとは言っても、リスクを冒してまでギャンブルをする日本人は数少ないですので、違法であればだれも手は出しません。多くの人はオンラインカジノの魅力を感じつつも違法性について一番気になっていると思います。

結論を先に述べますと、「オンラインカジノは違法ではありません」ただしルールがあります。例えば、日本人がアメリカや中国、韓国などカジノが合法である国に旅行に行ってカジノを楽しんできたとしても、儲けたお金を日本円に換金しても違法にはなりませんし、多くの手数料が差し引かれることもありません。

少し難しい話をしますが、刑法第1条1項「どの場所(国)において罪を犯せば刑罰が適用されるのか」という点について、「国外での賭博は適応外」であることが刑法3条で定められています。これはインターネットの世界でも同様です。現在、日本国内には政府公認のオンラインカジノは一つもありませんが、カジノが合法である国がその国のサーバーでオンラインカジノを運営しているので、日本人がオンラインカジノを楽しんでも海外旅行に行ってその国のカジノを楽しむのと同じ扱いです。

というのも、オンラインカジノを運営している会社は、その国の厳しい審査をクリアしていることはもちろん、歴史や信頼が高く、名実ともに有名な大規模企業のみがその国の政府からライセンスを公認されているからです。

最近では、日本人でオンラインカジノの利用者も年々増えていますので、日本語版のオンラインカジノサイトやアプリも多くあります。これは世界中にオンライカジノにネットワークが拡大しているからであって、日本以外にも多くの国々で楽しまれています。ですので、安心して思う存分オンラインカジノを楽しむことができます。もちろん、儲けたお金を友達や知人に自慢しても大丈夫ですし、大手銀行に振り込むこともできます。

ですが、日本のサーバーでオンラインカジノを運営している会社があれば違法ですので、手を出さないように注意してください。なお、当サイトでご紹介するオンラインカジノサイトは全て、ライセンス公認されている優良サイトのため、ご安心してカジノをお楽しみいただけます。


新着記事一覧